1度使えば実感できる!筋トレに効果的なサプリランキングBEST5

中々筋トレの成果が上がらない(-_-;)
トレーニングをしているんだけど、どうしても理想のカラダにならない。
こんな悩みを持っている人はいないでしょうか?

 

わたしもその中の1人でした。
食生活を変えたりとチャレンジをしてみたりもしたんですが、
それほど大きな変化はしませんでしたね。正直…。

 

そんな時に出会ったのが「サプリ」
筋トレの前後に飲むと効果が倍増するというものです。

 

どうせやるなら効果的に筋トレをしたいですからね。
そこで!筋トレ前後に飲むと効果的サプリを紹介します。

 

これを見れば筋トレに効果的なサプリのことが分かりますよ!

 

筋トレサプリのおすすめ

 

ビルドマッスルHMB

 

 

筋肉をつけるのに必要な「HMB」を直接摂ることができます。
それも1日4粒飲むだけ。

 

その他にもBCAA、グルタミン、バイオペリンなどを配合しています。
トクトクコースに申し込めば、初回500円で購入できますよ。(90日間返金保証つき)

 


 

価格 容量 評価
7,900円 120粒 ランキング,HMB,口コミ,後,筋トレ,サプリ,飲む,効果,筋力アップ,プロテイン,クレアチン,BCAA

 

クレアチン

 

乳酸の蓄積を抑制し、疲労を軽減します。
瞬発力・爆発力をアップさせるエネルギー源になります。

 

食事で摂りにくいクレアチンを、付属のスプーン1杯と水で摂ることができます。
トレーニング後に摂取すると効果的です。

 

 

価格 容量 評価
3,024円 300g ランキング,HMB,口コミ,後,筋トレ,サプリ,飲む,効果,筋力アップ,プロテイン,クレアチン,BCAA

 

プロテインアイアンMX

 

 

筋肉トレーニングと同じ効果を日常生活で得られるサプリです。
(消費カロリー→エナジー→筋肉の順で変化する)

 

含まれている成分は以下の通りです。
・筋力をサポートする成分(ガラナエキス末、L-ロイシン、L-チロシン、L-イソロイシン、L-バリンなど)
・燃焼をサポートする成分(カプサイシン、コレウスフォルコリ、L-カルニチンなど)

 

 

価格 容量 評価
3,980円 60粒 ランキング,HMB,口コミ,後,筋トレ,サプリ,飲む,効果,筋力アップ,プロテイン,クレアチン,BCAA

 

プロテインX

 

 

5倍のスピードで体重減少、筋肉増量が可能に!
(1粒に筋肉増強剤10個分相当の成分を濃縮配合しています。)

 

脂肪でぷよぷよのお腹も、まるでボクサーのように引き締まりますし、
落ちにくい内臓脂肪にも効果的ですよ。

 

 

価格 容量 評価
2,980円 30粒 ランキング,HMB,口コミ,後,筋トレ,サプリ,飲む,効果,筋力アップ,プロテイン,クレアチン,BCAA

 

シックスパックBCAA

 

 

シックスパックの新シリーズです。
調整、反応、創造、直撃のサイクルで筋肉を着実に作っていきます。

 

含まれている成分は、バリン、ロイシン、イソロイシンなど。
容量も多いのでリーズナブルです。さらに、ネットなら割安で買えますよ。

 

 

価格 容量 評価
3,218円 90粒 ランキング,HMB,口コミ,後,筋トレ,サプリ,飲む,効果,筋力アップ,プロテイン,クレアチン,BCAA

 

 

筋トレ前に飲むサプリ3選

 

 

プロテイン

 

プロテインとは??
プロテインとはタンパク質の塊です。
栄養を補助する食品といっていいと思います。

 

筋トレをしている人にとって、
一日に必要なタンパク質の量は体重×2gです。
タンパク質は食事でも採ることが可能ですが、
なかなか難しいと思います。

 

そこでプロテインを採る必要があるんですね。
プロテインはタンパク質を補ってくれますし、
食事で採る場合に比べて余分な脂肪もつくことがありません。

 

プロテインの効果は?
ご存知だと思いますが、筋肉の修復と体力の維持です。
筋肉が修復されるということは筋力アップするということですね。
できれば筋トレ直前に飲むのがいいと思いますよ。

 

 

クレアチン

クレアチンはプロテインと比べると知名度が低いですが、
オリンピック選手などのアスリートが使用してるサプリです。

 

近年のオリンピックメダリストの7割以上が使用しているそうですよ。
では、クレアチンの効果とはどのようなものか?

 

クレアチンには3つの効果があります。
その効果とは??

  1. 筋力の増加
  2. 筋肉が太くなる
  3. 筋肉の持久力のアップ

 

つまり筋力をパワーアップして筋肉量を増加させる効果があります。
さらに筋肉の持久力アップと回復力を高めてくれます。

 

クレアチンを摂取するには?

 

クレアチンは肉や魚に含まれていて簡単に採ることができるんですが、
食材で摂取しようとすると容量が少なすぎます。
牛肉1kgでクレアチンを5gしか採ることができません(-_-;)

 

サプリでしたら大量のクレアチンを採ることができますので、おすすめですよ。

 

 

BCAA摂取

 

BCAAはバリン、ロイシン、イソシロシンなどの物質です。
役割としては筋トレをする時のエネルギー源ですね。

 

どういことかといいますと…。
筋トレをするとBCAAが消費されます。
つまり、筋トレ時のスタミナ維持に必要な物質なんです。

 

じゃあ、BCAAがなくなったらどうなるのか?
BCAAがなくなるとタンパク質が代わりに消費されます。
タンパク質は筋肉の元ですのでなくなると一大事です。
筋肉が痩せていまいますから(・_・;)

 

筋肉を維持するためにBCAAは非常に重要な物質なんですよ。

 

 

筋トレに関すること

 

 

筋トレにタンパク質は必要?

 

筋トレにタンパク質は必要です。
ただ、タンパク質だけ摂っていればいいと勘違いしている人が多いです。
タンパク質だけでは足りません。
まとめると。
筋トレにタンパク質は必要ですが、その他の栄養素も摂り入れることが大事です。

 

 

HMBとは?

 

筋肉に必要な物質で1番有名なのがタンパク質。
タンパク質→ペプチド→アミノ酸の順番に分解されます。
で、アミノ酸の中で筋肉に必要な成分が「ロイシン」です。
このロイシンが「HMB」に分解されて筋肉となります。

 

筋肉をつけていくために必要なHMBの量は3g。
この3gを摂るために、
ロイシンだと→60g
プロテインだと→20杯程度必要です。
(筋肉をつけるためにはプロテインは効率が悪いんです。)

 

HMBを直接摂るのがベストです。

 

 

筋肉には必須アミノ酸が必要?

 

アミノ酸にもいろいろな種類がありますが、
人のカラダを作るのに必要なアミノ酸は20種類です。

 

体内で作られるアミノ酸は9種類(非必須アミノ酸)、体内で作られないアミノ酸は11種類(必須アミノ酸)です。

 

これらのアミノ酸には、筋肉へのエネルギー補給、疲労回復、成長ホルモンの分泌などの効果があります。

 

<非必須アミノ酸>
アルギニン、グリシン、アラニン、セリン、チロシン、システイン、アスパラギン、グルタミン、プロリン、アスパラギン酸、グルタミン酸

 

<必須アミノ酸>
バリン、イソロイシン、ロイシン、メチオニン、リジン(リシン)、フェニルアラニン、トリプトファン、スレオニン(トレオニン)、ヒスチジン

 

 

 

 

 

 

おわりに

 

いかがでしたか?

 

筋トレでの効果を上げたいならサプリは欠かせません。
あなたがどのような用途で使用するかによってサプリの種類も変わってきます。
何を試していいか分からない人は、まずはプロテインをおすすめします。
みんな使っている基本的なサプリですから。

 

筋トレである程度筋肉がついたら、肌の見た目も改善していきたいところ。
そんな時は、低刺激のニキビ・敏感肌の化粧水・乳液ランキングを参考にするといいですよ。